2017年12月12日火曜日

12月新刊情報!

「アメコミ魂」読者のみなさん、こんにちは!

今年もあと約半月となりました。月日の流れはほんとあっという間です。

まさにTime Flies! 私が大好きなバンド、オアシスのベスト・アルバムのタイトルもTime Flies!

去年の年末は、オアシスのドキュメンタリー映画「オアシス:スーパーソニック」を観に行きましたが今年は、これまた大好きなラッパー2Pacの映画「オール・アイズ・オン・ミー」をチェックする予定です。

さて、これまで当ブログは弊社の編集メンバーを中心に更新を行っていましたが
これからは、新刊の発売タイミングにあわせて、中面の一部とともにご紹介していこうと思います。

それでは早速ですが、来週20日頃発売予定の新刊です!


『インフィニティ・ガントレット』

2018年公開予定の映画「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の原案ともなった人気作品、完全翻訳なる!


『インフィニティ・ガントレット』
ジム・スターリン[作]
ジョージ・ペレス&ロン・リム[画]
定価:本体2,800円+税
◆12月20日頃発売!◆


土星の衛星タイタンで生まれた魔人サノスは、ついに6つのインフィニティ・ジェムを手中に収め、所有者に無限の力を与えるインフィニティ・ガントレットを作り上げた。多元宇宙における最強の存在と化した彼は、愛する「死」の心を射止めるため、全宇宙に死と破壊をもたらし始める。
その暴挙を止めるため、すべてのマーベル・ヒーローたちがその力を結集、サノスに立ち向かう! 全宇宙の存亡を賭けた善と悪の一大決戦がここに!





ドクター・ストレンジ邸にシルバーサーファーが落下してくるところからストーリーが始まる





サノスがインフィニティ・ガントレットを手に入れた


親愛なる隣人、スパイダーマンも参戦!



『イヤー・オブ・マーベルズ』

スパイダーマンにアントマン、ウルヴァリンやアイアンマンも! 
マーベルを代表する人気ヒーローたちの、それぞれ季節ごとのイベントストーリーをギュっと1冊に!


『イヤー・オブ・マーベルズ』
ライアン・ノース他[作]
ダニーロ・ベイルース他[画]
定価:本体2,400円+税
◆12月20日頃発売!◆

バレンタインデーに、ピーター・パーカーがおなじみの“パーカー・ラック”に襲われる! 春休みだろうが働くアントマン! シーハルクとウルヴァリンが母の日に、母殺しのウェンディゴ姉妹と戦う! 父の日に、アイアンマンは元気のないノヴァを励ますことができるのか? ウィンター・ソルジャーのために打ち上げられる、独立記念日の花火! 大晦日にはアベンジャーズ・タワーでチャリティパーティが! マーベルのスーパーヒーローたちが奮闘する多彩なイベントストーリーが盛りだくさん!





2月はバレンタインデーをテーマにスパイダーマンが登場!

 

6月のイベントは父の日。アイアンマンとノバの心あたたまるエピソード

 



3月はアントマン。春休みなのに蟻のように働かなきゃいけない!?



『ハーレイ・クイン:リトル・ブラックブック』

ワンダーウーマンにグリーンランタン、スーパーマンからロボまで!?
イカしたヤツらと、我らがハーレイが手を組んだ!!


『ハーレイ・クイン:リトル・ブラックブック』
アマンダ・コナ―、ジミー・パルミオッティ[作]
ジョン・ティムス他[画]
定価:本体3,000円+税
◆12月20日頃発売!◆


スーパーヒーローからアンチヒーロー、はたまたヴィランまで!? ハーレイがDCユニバース中の名物キャラたちを巻き込む(はた迷惑な?)人気シリーズが、ついに邦訳化! 純粋な心とちょっと危険な精神を持った精神科医といえば……そう我らがハーレイ・クイン! 東西南北いたるところで暴れ回り、ついには銀河系へと飛び出して、宇宙の鼻つまみ者、賞金稼ぎロボともチームアップしてしまう始末。規格外のキャラクター、ハーレイにとって、やっぱり地球は小さかった?





ハーレイ・クインがワンダーウーマンに!?



グリーンランタンのパワーリングなのか!?


賞金稼ぎで宇宙一の嫌われ者、ロボとも共演!



最後に、2015年トニー賞最多5部門受賞ミュージカルの原作コミックである『ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』が新装版として、同じく20日頃発売予定ですのでこちらもご興味のある方は是非お手にとってみてください!


それではまた次回に。

(文責:渡辺)